おすすめの旅行用コンデジまとめ(2018年版)

Leica-Q-Head-Gear-Patrol-Slide-1

旅行に最適なコンパクトカメラを選ぶのはひと苦労ですよね。

選択肢が沢山あって、選ぼうにも写真用語が沢山あって、おまけにコンパクトカメラの多くは素晴らしい写真が撮れるように見えます―では、どうやって選ぶのでしょうか?

そんなあなたのために、私たちが5つのカテゴリで一番気に入ったものを選びました。

質の良いカメラにならお金をかけようという方、コスパ重視の方、ミッドレンジ価格帯でオールラウンドな機種を選びたい方、ミラーレスブームが気になっている方、思い出を残すシンプルなポケットカメラが欲しい方、そんなあなたのためにベストな旅行向けカメラを、私たちは見つけました。

これらのカメラのほとんどはオートでもマニュアルでも撮影できるので、初心者から上級者までどなたにとっても素晴らしいチョイスです。

さらに、それぞれの製品が様々な旅行の撮影ニーズに応える独自の機能を持っています。

休暇の思い出をずっと残してますから、旅行の写真というのは最高のお土産のひとつですよね。

コンパクトカメラを持っていないことで一生の思い出を残しそびれるなんて、してはいけませんよ。

1. パナソニック ルミックス TX2

パナソニック ルミックス TX2

良い点:

・高性能ズーム
・コンパクト
・多機能
・鮮明な画質
・4Kビデオモード

悪い点:

・比較的値段が高い
・ユーザーによってはもっと高倍率のズームが欲しいこともある

パナソニック ルミックス TX2

これは、コンパクトボディのハイエンドズームカメラで、コンパクトさでもズーム性能でも最高水準です。

大型の1.0型センサーは高画質を提供し、24〜360mmレンズの15倍ズームは幅広い撮影を可能にします。

F3.3-6.4のF値で背景のボケ感を出すことができます。

旅行に最適なコンパクトカメラの1つで、4Kビデオ録画と4Kフォトモードも備えているので、動きの瞬間を捉えることができます。

また、さまざまなシーンモードとフィルターモードは、クリエイティブな旅行写真を撮影するのに役立ちます。

本体は3インチのタッチスクリーンと電子ファインダーを備えています。

このカメラは多機能ですが操作はカンタンなので、初心者から特に中級者には素晴らしいカメラです。

レビュアーのお気に入りポイントはサイズ、ズーム、使いやすさです。

それは、旅行のための最高のコンパクトなカメラの一つであり、オールラウンドな選択肢です。

Panasonic コンパクトデジタルカメラ ルミックス TX2 光学15倍 ブラック DC-TX2-K

2. ソニー RX100 VI

ソニー RX100 VI

良い点:

・市場で最も幅広いF値に対応
・大型センサーと高性能レンズ
・RAW形式対応
・全マニュアルモードあり
・高速オートフォーカス

悪い点:

・タッチパネル非対応
・高価

ソニー RX100 VI

あなたが旅行のための最高のコンパクトなカメラを探していて、値段を気にしないなら、ソニーRX100 VI 20.1を買いましょう。

このカメラには24〜200mm F2.8-F4.5 ZEISS Vario-Sonnar Tレンズと、0.03秒という世界最速のハイブリッドAFシステムが搭載されています。

RX100のレンズは市場で最も幅広いF値に対応しています。

ソニーは、カメラをリリースしたときに本製品を「ゲームチェンジャー」と呼び、業界レビューサイトもそれに同意しました。

このカメラは実際にデジタル一眼カメラを買う以外で買うことのできる最もデジタル一眼カメラに近いカメラなので、あなたがもし本当に写真にハマっていつつも、複数のレンズと大きいカメラを運ぶスペースがないのであれば、旅行には素晴らしい選択です。

本機種にはカスタマイズ可能なボタンがあり、RAW形式で保存が可能です。

これはコンパクト・カメラでは稀ですが、最高の編集可能なバージョンの写真を望む人には最適です。

大型のセンサーは素晴らしい画像を提供し、コンパクトカメラのもう一つのまれな機能であるフルマニュアルコントロールモードでも撮影できます。

暗い設定では少し遅くなりますが、カメラのオートフォーカスは0.13秒という速さです。

フルHDビデオ録画と様々な自動シーン機能も搭載しています。

1つの欠点は、タッチスクリーンがないことです。

ソニー SONY コンパクトデジタルカメラ サイバーショット Cyber-shot DSC-RX100M6

3. パナソニック ルミックス TZ70

パナソニック ルミックス TZ70

良い点:

・お手頃価格
・広域ズーム
・マニュアル/自動撮影モード
・EVF搭載

悪い点:

・フラッシュの位置が不便
・マッキントッシュとの互換性が良くない

パナソニック ルミックス TZ70

素晴らしい写真を撮る旅行用のコンパクトカメラで、旅行代以上の値段にならないカメラをお探しなら、このカメラは最高にお得です。

30倍ものズーム範囲があり、1枚のレンズでさまざまな写真を撮ることができるので、旅行に最適です。

オートでもマニュアルでも撮影が可能なので初心者から中級者にも適していて、長時間のバッテリ寿命もあります。

パナソニックは他のメーカーに先んじて旅行向けのコンパクトカメラを作り始めた功績があり、この分野において評判が良いことはご承知の通りです。

このカメラは素晴らしい画質を提供し、電子ビューファインダーを内蔵しているので、思い出として保存したい写真を簡単に撮ることができます。

電子ビューファインダーは明るい日に覗いてもまぶしくありません。

このカメラの機能でユーザーから好まれているのはコンパクトなサイズと使いやすさ、広範なズームです。

レビュアーの中には、彼らにとって不便な場所にあって指で覆われやすいというフラッシュに問題を感じていました。

Macコンピュータのユーザーは自分のライブラリに写真をアップロードできますが、設定は失われてしまうため、Macとパナソニックの互換性に不満を持っていました。

Panasonic デジタルカメラ ルミックス TZ70 光学30倍 シルバー DMC-TZ70-S

4. オリンパス OM-D EM-10 Mk2

オリンパス OM-D EM-10 Mk2

良い点:

・ミラーレス一眼
・小型軽量
・多くのシーンと動画撮影機能
・WiFi対応
・手ぶれ補正機構搭載

悪い点:

・他のカメラより高価

オリンパス OM-D EM-10 Mk2

ミラーレスカメラには、デジタル一眼カメラがファインダーに光を反射するために必要な反射ミラーはありません。

カメラにファインダーがないため、ミラーレスカメラの画像センサーは常に露光しています。

レフがないことから、コンパクトで旅行に最適です。

旅行向きの他のコンパクトカメラとは異なり、ミラーレスカメラは本体と一体型でないレンズがセットになっていることが多いです。

オリンパスOM-Dも例外ではありません。

標準レンズは、14インチから42ミリメートルのEZレンズで、3インチのモニターを備えた軽量ボディに取り付けられています。

16メガピクセルのライブMOSセンサーとTruePic VIIイメージプロセッサーを搭載し、ぼやけのない静止画や動画に4Kのビデオと手ぶれ補正を提供します。

タッチスクリーンは直感的に操作でき、全体的には初心者の方にも使いやすいですが、上級者のためのマニュアル機能もあります。

オートモードとたくさんのシーンモードがあり、一連の旅行写真を撮影するのに最適です。

カメラをWiFiに接続して、写真をあなたのケータイに簡単に同期しましょう―あなたの休暇のインスタがさらに良くなるでしょう。

このカメラが高いと思う人もいますが、大人気の製品です。

OLYMPUS ミラーレス一眼 OM-D E-M10 MarkII EZダブルズームキット ブラック

5. キヤノン パワーショット IXY 180

キヤノン パワーショット IXY 180

良い点:

・非常にお手頃な価格
・手ぶれ補正
・素晴らしいオート設定
・楽しいシーン機能
・カンタン操作
・とても小型軽量

悪い点:

・他のものほど高品質ではない
・プロには性能不足
・他のものより狭いズーム域

キヤノン パワーショット IXY 180

あなたがそれほど写真に凝っているわけでなく、あなたの旅行に思い出を残したいと思っていて、非常にコンパクトで軽量なものを探しているなら、キヤノン パワーショットを選んでください。

この小型の手持ちカメラは、価格の割にすばらしい写真を撮り、どんなバッグにも簡単に収まります。

本機種は8倍の光学ズームと手ブレ補正機能を持っているので、そこそこの範囲の写真を撮ることができます。

200万画素のCCDセンサーとDIGIC 4+画像プロセッサーは、お手軽カメラにしては美しい写真を提供します。

光源やシーンに最適な設定が何であるか分かりませんか?

ご心配なく、スマートオートモードは状況に最適な設定を賢く選んでくれます。

また、魚眼効果、おもちゃカメラ効果、単色などの楽しいシーンモードで、あなたの旅行写真に少しのスタイルを加えることができます。

上級者には不足と指摘されつつも、ユーザーはこのカメラが素晴らしいポケットカメラだと思ったようです。

Canon デジタルカメラ IXY 180 シルバー 光学8倍ズーム IXY180SL

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする