おすすめのメンズチャッカブーツまとめ(2018年版)

8107537-1-brown

メンズのサマーブーツは、軽いタッチのものです。

私たちのおすすめするリストでは、ウォームライニングなどの重いブーツは入れていません。

代わりに、より軽い素材で作られている、チャッカブーツに注目しています。

リストにはキャンバス生地や、より軽いレザー生地のものがいくつかあります。

サマーブーツは、おしゃれで、気分もよいでしょう。

そして、一年中着用できます。

ほかの季節で履くのであれば、キャンバスやスエードのモデルを考えるものよいでしょう。

ここで紹介しているブーツは素敵な色ばかりですが、ほかにもたくさん色があります。

まずは、メンズサマーブーツ:ベストチャッカブーツをご覧ください。

パラディウム・メンズ・パラブロウズ・バギー・チャッカブーツ

パラディウム・メンズ・パラブロウズ・バギー・チャッカブーツ

パラディウム・パラブロウズは、リストの中でユニークな見た目のものが2つありますが、そのうちの1つです。

(もう一つは9のスケッチャーズです。)

バギー・チャッカブーツは、足首部分に特徴的なアッパー部分が折りたたまれ、ボタンがついています。

パラディウムには、普通のパラブロウズ・チャッカという、足首部分のこのカバーがついていないシューズもあり、こちらは見た目がとてもすっきりしています。

どちらのシューズもアッパー部分が、コットンキャンバス地で、軽量で通気性に優れています。

ラバーソールで、インナーはキャンバス地です。

6色から選ぶことができます。

備考:パラディウムは、1949年にフランス外交軍のパラブロウズを作り始めました。

Palladium Men’s Pallabrouse Baggy Chukka Boot Titanium/High Rise 11 M US [並行輸入品]

アリアト・ルックアウト・チャッカブーツ

アリアト・ルックアウト・チャッカブーツ

アリアト・ウックアウト・チャッカブーツはオールレザーの高級グレインアッパーを特徴としています。

見た目は、使い古されたレザーのようです。

メンズのサマーブーツの中では、快適性に優れています。

アリアトによれば、「日常の快適さ」を求めてデザインされており、「4LR 4層のフットベッド」に見ることができます。

ソールは、Duratreadソールです。

備考:アリアトは1993年に英国と西洋の乗馬アスリートのパフォーマンスシューズメーカーとして設立されました。

カジュアルウェアに分かれており、カントリーミュージックのスターである、ブレイク・シェルトン、ジョシュ・ターナー、ライル・ラヴェットなどが着用していると言われています。

ティンバーランド・メンズ・グローベオン・プレーントゥ・チャッカブーツ

ティンバーランド・メンズ・グローベオン・プレーントゥ・チャッカブーツ

ティンバーランドは、ティンバーランド・プレミアム・ウォータープルーフ・ブーツのおかげで、ストリートウェアで人気の上位にあります。

一年中いつでも履けますが、少し重たいです。

メンズのサマーブーツであれば、ティンバーランド・メンズ・グローベオン・プレーントゥ・チャッカブーツが適しています。

アッパー部分はレザーとキャンバスを合わせていて、フット部分は100%レザーです。

アッパー部分のキャンパス地により、軽くて通気性に優れています。

ティンバーランドはこれを、「スニーカーインスピレーション」ブーツと呼んでおり、傾斜した側面の合成ソールが特徴的です。

上部の足首の襟の部分は、コントラストのあるダークレザーで、ティンバーランドのロゴが踵部分にエンボス加工されています。

ドクターマーチン・メンズ・メイポート・チャッカブーツ

ドクターマーチン・メンズ・メイポート・チャッカブーツ

ドクターマーチンは、ストリートウェアで長い歴史を持ち、最近人気の高まりを見せています。

メイポート・チャッカブーツは2トーンのフリックデザインで、カジュアルなシャンブレーツイルアッパーを特徴としています。

ドクターマーチンはエアクッション付きのソールで、ブランドロゴがついたヒールループがあり、着脱がしやすくなっています。

靴ひものホールは2つです。

9種類の色から選ぶことができます。

リーフ・メンズ・ボイジャー・チャッカブーツ

リーフ・メンズ・ボイジャー・チャッカブーツ

このチャッカブーツは、クラークスのデザートブーツに非常に似ていますが、明確に区別できるリーフの特徴があります。

アッパー部分はスエードレザーで、豚革のタンと、踵にライニングが施されています。

アッパー部分は耐水性です。

やわらかい曲線のアーチサポート高級コーデュロイソックスライナーも特徴です。

カーキ色で写真は紹介していますが、ダークブラウンのスエードの「バンジー」もございます。

リーフは、ボイジャーブーツは「常に快適性を提供し、一瞬たりともそれは途切れない」と言っています。

コールハーン・メンズ・アダムズ・グランド・チャッカブーツ

コールハーン・メンズ・アダムズ・グランド・チャッカブーツ

このメンズチャッカブーツは、コールハーンのほかの靴同様に、少しドレッシーなデザインです。

アッパー部分はすべてレザースエードで、ソールはゴムです。

コールハーンによると、「grand.os(グランド・オーエス)」テクノロジーを使って革新的なゴムのボトムとなっています。

6色のカラーがございます。

クラークス・オリジナル・メンズ・デザートブーツ

クラークス・オリジナル・メンズ・デザートブーツ

1940年代にデザートブーツを作ったのがネイサン・クラークであったことを考えると、これは、チャッカブーツの祖父と呼ぶことができます。

クラークスは、アーティストのドレイクが、彼自身が手掛けるブランドと、クラークスのデザートブーツとコラボレーションをしたということで、再度人気が復活しました。

クラシックなスタイルで、トープカラーのキャンバス地で写真は紹介しております。

たくさんの色から選ぶことができ、アッパーとソール部分も異なった色の組み合わせが可能です。

ちなみに、クラークスのクラシックなクレープソールは、販売当初から今日まで、デザートブーツの特徴となっています。

ブランドストーン・メンズ・カジュアル・チャッカ

ブランドストーン・メンズ・カジュアル・チャッカ

これは、チェルシーのブーツクリエイターによるものなので、少しユニークなデザインです。

ブランドストーンはタスマニアに本部を置き、1870年以降ブーツを作り続けています。

ブランドストーンによれば、これらのチャッカブーツは、間違いなくメンズサマーブーツであり、「茂みの中でのハイキングや街に食事に出かける」のに適しているそうです。

アッパー部分はオールレザーで、フットベッドには素敵なコントラストのあるステッチが施されています。

ブランドストーンによれば、クレープソールが特徴で、「ブランドストーンショック防止システムにより、踵の衝撃を分散させ、足、膝、椎骨の骨格のストレスを軽減する」とのことです。

つまり、とても快適である、ということです。

Blundstone Casual Chukka Black 5.5 UK/6.5 D US [並行輸入品]

スケッチャーズ・メンズ・リーセント‐ハンドラー・チャッカブーツ

スケッチャーズ・メンズ・リーセント‐ハンドラー・チャッカブーツ

メンズのサマーブーツの中で、非常にお手頃な価格となっています。

これらの「リーセント・ハンドラー」は、踵と襟に合成オーバーレイがある豚革のアッパーが特徴です。

タンと足首の襟の両方はパッドが入っていて、インソールはスケッチャーズ独自のエアークールドメモリーフォームになっております。

靴ひもの穴は2つで、ヒールにプルオンタブがついています。

ライトブラウンのアッパーとオレンジ色のミッドソールの上部のディテールのコントラスが、タンとヒール部分にあるスケッチャーズのロゴと同じです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする