SteelSeries Arctis 7 ゲーミングヘッドセット レビュー

steelseries-arctis-7-hardware-review-1068x601

SteelSeries Arctis 7

長所

・広帯域

・長時間バッテリー

・良好な構造品質

・鮮明でパンチのある音

短所

・頭の大きい人には少し小さめ

・XboxとSwitchにはケーブル接続のみ

・ボリュームダイアルが少し扱いにくい

主な特徴

・PC,Mac,PS4に互換性あり

・DTSヘッドフォン:X7.1

・ワイヤレス範囲:12m

・バッテリー時間:24時間

・重量:376g

【国内正規品】密閉型 ゲーミングヘッドセット SteelSeries Arctis 5 Black 61443

SteelSeries Arctis 7とは

SteelSeries Arctis 7

Arctic7はSteelSeries社のプレーステーションやPCゲーム用の高級ヘッドセットで、ゲームの良さを十分に発揮します。

ステレオドライバーを持った、とても高級感のあるヘッドフォンユニットです。

Arctis7は今までテストした中で最高のヘッドセットです。

いくつかのボタンは少し小さいかもしれないし、初期投資としては大きいかもしれませんが、これは最高のヘッドセットです。

SteelSeries Arctis 7のデザイン、構造および特徴

SteelSeries Arctis 7

Arctis7は高価なヘッドセットといえます。

しかしこの価格帯のヘッドセットと比較すると、Arctisの品質は最高です。

上部は直感的に調整でき、フィットするようになっています。

HyperX Cloud Revolverとはちがって、ヘッドバンドに触ってもノイズは気になりませんので、心地よいフィット感が得られます。

しかしあまり大きなヘッドセットではないので、頭の大きい人には少し小さいかもしれません。

ヘッドセットのフレームはアルミニウム製で、90°回転できるプラスチックヒンジを経由してイヤーキャップと接続されています。

イヤーキャップはソフトタッチなマット仕上げになっており、ヘッドセット全体は手触りがとても良いです。

イヤーパッドは絹のような素材でできており、人工皮革よりもずっといいですが、もう少し発泡材があった方がいいかもしれません。

全般的にこのヘッドセットはとても快適で、メガネをかけていても何時間もヘッドセットを使うことができます。

Razer Man O’Warも快適ではありますが、Arctis7は低価格にもかかわらず高品質を提供してくれます。

ヘッドセットの接続は内臓のUSBトランスミッターによってなされます。

競合製品より大きいのですが、信号はとても強く、隣の部屋に移動してドアを閉めても信号は強いままです。

またちょっとしたトリックがあって、このデバイスをスピーカーにつなぐと、ヘッドセットを外しているときはスピーカーから音が出るようになります。

素晴らしい技術です。

マイクは外すことはできませんが、使用しない場合は機能しなくなります。

ヘッドセットには赤のLEDがついており、マイクがミュートされているときには光ります。

Arctis7の操作は各イヤーキャップのボタンとダイヤルで行い、ボリュームとマイクレベルの調節ができます。

少し扱いづらいかもしれませんが、すぐに慣れます。

充電用のマイクロUSBポートもありますし、3.5mmヘッドフォンジャックアダプタもついています。

SteelSeries Arctis7の音響品質

SteelSeries Arctis 7

Arctis7は可愛らしい見た目だけでなく、音楽とゲームについてとても印象的な音を提供します。

このヘッドセットはバックミュージックに負けないクリアなボーカルと美しいリズムを提供してくれます。

これは重低音用のヘッドセットではありませんが、中音域は素晴らしく良いです。

実際に、とても自然なサウンドを提供するヘッドセットで、他の専用のヘッドセットとも遜色ありません。

たとえJayZやグレンキャンベルの音であっても、ワイヤレスインターフェースに邪魔されることなく優雅な音を出します。

もしあなたがゲーマーであれば、さらに良いニュースがあります。

ホライゾンゼロドーンでは広大な風景を探検しますが、ゲームの素晴らしいサウンドトラックを詳細に実現するArctis7により、あなたはさらに没頭することになります。

矢はフォースの感覚とともにはなたれ、マシーンから出る火花で逃走がより臨場感あるものになります。

シヴィライゼーションⅥのようなゲームではそこまでのアクションは味わえないかもしれませんが、ショーンビーンの豊かな声は、あたかもあなたの肩越しに見られているようなクリアな音になっています。

DTSヘッドフォンXが装備されているので、ゲーム用PCを使っているときにステレオドライバーを通してサラウンデイングサウンドを作り出します。

防音室のような感じになりますので、そっと背後に忍び寄る人の足音は聞こえません。

SteelSeriesエンジンソフトウェアを使って、音を微調整することもできます。

ベーシックではありますが、十分機能します。

DTSヘッドフォンXを有効にするのは簡単で、リアルタイムでイコライザーが反映され、プロファイルはアプリケーション毎に保存されます。

コールオブデューティではもう少し重低音が欲しいかもしれませんが、音楽の詳細を保存するには使いやすいです。

マイクロフォンも適切にキャリブレーションすることができます。

雑音が入ることなくきれいな音を録音することができます。

ノイズキャンセリング技術によりバックグラウンドノイズはキャンセルされます。

ユーザーの中には静かすぎるという人もいますが、ソフトウェアで調整することもできますので、ゲームチャットやボイスコールで使ってもいいと思います。

バッテリー持続時間はSteelSeriesの予想通りです。

1日に1~2時間の試用であれば、1回の充電で2週間程度使えます。

SteelSeries Arctis7を買うべきかどうか

SteelSeries Arctis 7

Arctis7は素晴らしいオーディオ機器です。

高級感があるだけでなく、その機能的なデザインで何時間も使いたくなります。

ワイヤレス使用範囲やバッテリー持続時間について右に出るものがなく、専用の良質なヘッドフォンを手にすることができます。

Arctisのオーディオは素晴らしく、あなたの音楽からスチームライブラリわたって商品を提供しています。

PS4もしくはゲームPCを持っていて150ポンドをヘッドセットに使うことができるのであれば、これしかありません。

判定

すべてのレベルにおいて、ほぼ完璧なヘッドセット。

【国内正規品】密閉型 ゲーミングヘッドセット SteelSeries Arctis 5 Black 61443

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする